セパレーツ水着とは

セパレーツ水着とは、上下が分かれていて、ビキニよりも使われている布の量が
多い水着です。

遠目からはワンピース水着に見えても、近くで見るとセパレーツ水着だった、
ということもあります。

ですから、ワンピース水着に飽きてきたけれど、大胆な水着にチャレンジする勇気はない
という方は、セパレーツ水着に注目すると良いかもしれません。

セパレーツ水着は、学校の水泳の授業にも取り入れられています。

以前なら、スクール水着といえば紺色のワンピース水着だったのですが、現在では上下に
分かれたセパレーツ水着が取り入れられているのです。

遠目がワンピースに見えるので、紺色のセパレーツ水着はスクール水着にぴったりなのでしょう。

また、上下が分かれているので、ワンピース水着よりもセパレーツ水着のほうがトイレを
楽に済ますことができます。

ですから、幼児が着る水着としても、セパレーツ水着はオススメです。

ワンピースでは時間のかかるトイレも、セパレーツ水着なら脱ぎ着が楽なので、
幼児でも楽にトイレを済ますことができます。

また、セパレーツ水着はジムでも大変な人気です。

フィットネスジムでスイミングをしたいと考えている方の間では、セパレーツ水着が
一般的になっているのだとか。

フィットネスジムは、可愛らしいビキニを着て泳ぐところではありませんし、
地味なデザインのワンピースを着て泳いでいては、少々、時代遅れな気がします。

ですから、セパレーツ水着が人気なのでしょう。

このページの先頭へ