足が短い人にぴったりな水着

足の短さが気になる人にぴったりな水着は、ハイレグです。

ハイレグ水着とは腰のあたりまで切れ込んでいる水着のことで、足長効果を得ることが
できます。

足が短いのだから隠したいのに、なぜハイレグ水着が良いのかと思う方もいるでしょう。

ハイレグ水着は足の露出面が多くなるので、それだけ足を長く見せることができるのです。

もし、足の短い方が短パン型の水着を着たとしたら、どうでしょう。

足の露出面が少なくなり、中途半端に足が見えることになるので、足は短く見えて
しまいます。

たった数センチのことかもしれませんが、水着の似合う似合わないは、その数センチで
決まります。

ですから、足が短いことを悩んでいる方は、足が少しでも長く見えるように、
足の露出度が高い水着を選んでみてください。

また、足が短い人は、ウエストの露出度に気を配ってください。

ウエストの露出度が低いのにもかかわらず、足の露出度が低いと、より足が短く見えて
しまいます。

足が短いという方は、セパレーツやワンピースより、ビキニです。

ウエスト部分が露出されたり、バスト部分が露出されたりしていると、そこへ視線が
向くようになり、足に視線が向かなくなるので、足が短いことが気にならなくなります。

このページの先頭へ